「個人情報の保護に関する法律」に基づき金融庁が定めたガイドラインです。
個人情報の利用目的の特定、利用目的の制限、機微情報の内容などを定めています。
保険会社は個人情報の取扱いについて、このガイドラインに従って取り扱わなければいけません。