企業が、従業員の福利厚生制度の一環として実施している保障制度のことです。
退職後の生活保障を目的とした退職金制度、従業員の遺族の生活保障を目的とした弔慰金制度などがあります。