「公(おおやけ)の秩序または善良の風俗」のことで、国家の秩序や道徳を指します。
これに反する事項を目的とする法律行為や契約は、当事者の同意があっても無効とされます(民法第90条)。