厚生労働省が国民全体を対象とした国勢調査による統計をもとに作成する生命表のことです。
国民生命表は、大きく分けて「完全生命表」と「簡易生命表」の2種類があります。
「完全生命表」は、正確な人口統計に基づき精密に作成され、5年ごとに発表されます。
「簡易生命表」は、人口の動きを戸籍の増減で確認し、人口動態統計の死亡数と推計人口を使用して作成され、毎年発表されます。