為替・金利・債券・株式などの現物取引から生じるリスクを軽減するために派生したもので、通貨・金利のスワップ、オプションなどの総称です。