「Affiliated Financial Planner」の略称で、日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(日本FP協会)が認定する民間資格です。
日本FP協会認定校の研修を受講し、その研修終了後AFP兼ファイナンシャル・プランニング技能士2級の試験に合格し、日本FP協会に登録することにより資格を得ることができます。
AFP合格者には、ファイナンシャル・プランニング技能士2級の資格も与えられます。