日本FP協会とCFP BOARD(米国CFP資格認定委員会)との業務提携により我が国へ導入されたファイナンシャル・プランナーの国際ライセンスです。
Certified Financial Planner の略称。
認定要件である「4E(教育=Education、試験=Examination、経験=Experience、倫理=Ethics)」と実務プロセスの指針である ファイナンシャル・プランニング・プロセスの「6ステップ」のコンセプトに基づき、世界で認められた共通水準のファイナンシャル・プランニング・サービスが提供できるプロフェッショナルであることの証明となります。