JA(農業協同組合・農協)は、農業生産力の増進と農業者の経済的・社会的地位の向上を図ることを目的とする農業者による協同組織であり、営利を目的とせず、共済事業のほかに販売・購買事業、信用事業、営農・生活指導等を行なっています。
共済事業は、JA(農業協同組合)およびJA共済連(全国共済農業協同組合連合会)の2段階制により機能の分担が図られています。
JA共済は、農林水産省・各都道府県の監督のもとに、原則としてJA(農協)の組合員とその家族を対象に事業を行なっています。