経営主体が国または政府、地方公共団体、公法人などの公的性格のものとなっている保険のことです。
社会政策や経済政策といった理由から実施されることから、政策保険とも呼ばれます。
公営保険は、社会保険と産業保険に分けられます。
社会保険には、国民年金、国民健康保険、雇用保険、労災保険、船員保険などがあります。
産業保険には、輸出保険、農業保険、漁業保険、漁船保険、中小企業信用保険などがあります。