地方公務員が加入する年金制度。都道府県や市町村に勤務する地方公務員、公立学校の教職員、警察官などが対象。共済組合からは退職共済年金、障害共済年金、遺族共済年金が支給され、受給の条件や年金額の計算方法は厚生年金と同じであるが、共済独自の職域年金部分が加算される。長期給付と呼ばれる年金給付以外にも短期給付と呼ばれる医療関係の給付や災害給付も行う。