全被保険者期間(厚生年金基金の場合は加入期間)の標準報酬月額の平均額。算出の際は年金の実質価値を維持するため、過去の標準報酬月額を現役世代の賃金の上昇に応じて見直す再評価を行います。