国や地方公共団体が行なう保障のことで、生存権の保障や健康増進を目的としています。
健康保険、国民年金、介護保険などの制度があります。