国民年金加入者の分類の一つ。
国民年金の加入者のうち、民間会社員や公務員など厚生年金、共済組合の加入者を第2号被保険者といいます。
第2号被保険者は、厚生年金や共済の加入者であると同時に、国民年金の加入者にもなります。
第2号被保険者は、加入する制度からまとめて国民年金に拠出金が支払われるので、厚生年金や共済組合以外の保険料を負担をする必要はありません。