公的年金制度のうち、民間企業や官公庁等に雇用されている人が加入する年金。被用者年金には厚生年金、国家公務員共済組合、地方公務員共済組合、私立学校教職員共済、農林漁業団体職員共済組合があります。被用者年金制度からは、基礎年金に上乗せする形で報酬比例の年金が支給され、共済ではさらに職域年金部分が加算されます。