「全損」の意味です。
「全損」とは、保険事故の発生によって保険の目的が完全に滅失した場合、また、滅失に至らなくともその修理や回収に要する費用が保険価額を超えるような場合で、保険金額の全額が支払われる損害のことです。