自動車保険の契約方法で、自らが所有・使用し自動車保険を締結している自動車が9台以下の契約者のことです。
これに対し、10台以上の契約者をフリート契約者といいます。