自動車保険において対人賠償事故の保険金を請求する場合、自動車保険と自賠責保険への二重の請求手続きが必要ですが、これを簡素化し、事務の迅速化、効率化と請求者の便宜を図って、自動車保険の保険金と自賠責保険の保険金とを一括して支払う制度です。
自賠責保険が別保険会社に付保されている場合でも、自動車保険の付保会社が自賠責保険の保険金を立て替えて支払います。