自動車保険の担保種目の一つです。
契約した自動車または他の自動車に乗車中や歩行中に自動車事故で死傷したり後遺障害を被った場合に、自己の過失部分を含めて損害額の全額について保険金が支払われます。