1件の保険契約(1保険証券による契約)が、複数の保険代理店によって分担される場合、その契約を代理店分担契約といいます。
契約が同時に共同保険として保険会社によっても分担されている場合もあります。
分担代理店中の1店が、幹事代理店として契約に係る事務処理や保険料の精算をまとめます。