自動車保険において、自動車事故等により営業用の被害車両が不稼動となり、これによって発生する損害のことです。