貨物海上保険の一つで、主として日本国内の沿岸海域を輸送される貨物を対象とする保険です。
内航貨物保険の対象は、海上輸送されるあらゆる貨物となります。
保険期間は通常、倉庫間約款により、仕出地の倉庫または保管場所から仕向地の倉庫または保管場所搬入までを担保します。
基本的な保険条件として、オールリスク担保と特定危険担保があります。
また、貨物の輸送形態に応じて輸出FOB保険、期間建貨物海上保険などが締結できます。