自ら引き受けた保険責任のうち、危険分散などのためにその一部または全部を再保険として転嫁する保険会社のことをいいます。