積立型保険や保険期間が終身である介護費用保険等にある制度で、分割払いの契約において、将来の保険料の全部または一部を一括して払い込むことです。