損害保険代理店が備え付けるべき帳簿で、代理店が保険会社のための保険料に関する一切の収支をそのつど遅延なく記帳します。
収支明細表には、保険種類、始期年月日、契約者名、保険料等が契約ごとに記帳されます。
収支明細表の形式には帳簿形式、伝票形式の2種類の他、保険会社が独自に定める形式があります。