地震・噴火またはこれらによる津波を原因とした、火災・損壊・埋没または流失による損害を補償する、地震災害専用の保険です。
地震災害で居住用の建物または家財が全損、半損または一部損となった場合に保険金が支払われます。
地震保険は、火災保険(住宅火災保険、住宅総合保険、普通火災保険、店舗総合保険、団地保険、長期総合保険等)に付帯する方式での契約となりますので、火災保険への加入が前提となります。
すでに火災保険を契約している場合は、契約期間の中途からでも地震保険に加入できます。
火災保険だけでは、地震を原因とする火災による損害や、地震により延焼・ 拡大した損害は補償されません。