保険契約において、どのような危険を担保するかの定めのことです。