収入保険料に対する支払保険金の比率をいいます。
損害率は、保険料率算出の基礎データとして、損害保険会社の営業部門の契約引受方針の決定のため、損害保険会社の経営分析においてなど種々の局面において用いられています。
損害率の算出方法には、アーンド・ベイシス、リトン・ベイシスおよびポリシー・イヤー・ベイシスがあります。