火災保険の料率適用に関する規定の用語で、囲いの有無を問わず、保険の目的が所在する場所とこれに連続した土地で、同一の保険契約者または被保険者によって占有されているものをいいます。
この場合、公道や河川等があっても構内の連続は中断されないと定義されています。
住宅物件料率表、一般物件料率表、工場物件料率表に記載されています。