保険金額を減らすことです。
減額した部分は解約したものとして扱われ、返戻金があれば支払われます。