日本国内で陸上輸送、航空輸送、フェリーボート輸送される貨物について、輸送中の危険である火災、爆発、もしくは輸送用具の衝突・脱線・転覆・墜落・不時着・沈没・座礁・座州によって生じた損害、またはすべての偶然な事故によって生じた損害に対して保険金が支払われる保険です。
運送保険には、貨物の所有者である荷主が付保する通常の物保険と、運送会社が貨物の損害に関し荷主に対して負う賠償責任を対象とする賠償責任保険とがあります。
運送保険と貨物海上保険を総称して貨物保険といいます。