損害保険契約者保護機構の補償率が「90%から補償控除率を減じた率」となる契約です。
保険期間が5年を超える契約で、当該契約の保険料または責任準備金の算出の基礎となる予定利率が基準利率を過去5年間常に超えていた契約が該当します。