被保険者が初めて「がん」と診断確定されたときに支払われる給付金のことです。
「がん」が再発して、がん診断確定日または最終の入院の開始日から2年経過して新たに「がん」で入院を開始したときなどにも診断給付金を受取れる商品もあります。