全国労働者共済生活協同組合連合会(略称:全労済)で取り扱い、組合員を対象に販売されている共済です。
消費生活協同組合法(生協法)に基づき、厚生労働省の認可を受けて設立されました。
医療保障、遺族保障、介護保障、住宅・家財保障、自動車関連補償、老後保障、団体向け保障を目的とした共済を取り扱っています。
全労済など協同組合が行う保障に関わる事業は、「保険」ではなく「共済」と呼ばれます。