消費者が、保険会社または保険代理店等の保険募集人の開設するホームページ上で保険契約の申込みを行い、保険契約締結手続きが全て完了する契約方法です。
保険料はクレジットカードでの支払いが可能で、即時に保険料決済が行われます。
申込書や告知書などの書面の提出(郵送)は、不要です。
インターネット契約は、自動車保険などの損害保険契約に多く見られますが、最近では定期保険・医療保険などの生命保険契約でも行われています。