契約者貸付および自動振替貸付の貸付元利金が、解約返戻金を上回る場合に、契約の効力が失われることです。