生命保険において、被保険者が医師により余命6か月以内と診断された場合に、死亡保険金の一部または全部を生存中に受け取ることができる特約のことです。
保険金は、被保険者または保険契約者が指定する指定代理請求人に支払われます。
請求できる保険金額は3,000万円が上限となり、受取時には6カ月分の利息および保険料相当額が差し引かれます。
リビング・ニーズ特約は、無料で付加することができます。