がん(悪性新生物・上皮内新生物)、糖尿病、心疾患、高血圧性疾患、脳血管疾患、肝硬変、慢性腎不全の七つの生活習慣病を患った場合に給付金が支給されます。一般的に特約になっている場合があります。