利差益、死差益、費差益の三利源別にそれぞれ計算される契約者配当方式のことです。