生命保険契約の基礎(メイン)となる保障のことです。
主契約となる保険は、単独で契約することができます。
個人保険では、定期保険、終身保険、養老保険、収入保障保険、個人年金保険、逓増定期保険、変額保険、こども保険、医療保険、がん保険、特定疾病保障保険などが主契約となります。
団体保険では、団体定期保険、団体終身保険、団体養老保険、団体年金保険、団体信用生命保険、消費者信用団体生命保険、心身障害者扶養者生命保険などが主契約となります。
主契約は、普通保険約款の適用を受けます。