一社専属制の例外として、複数の生命保険会社の保険募集を行なう代理店のことです。
乗合募集代理店については、保険会社からある程度自立して教育や管理責任を果たすことができるよう、募集代理店内において保険募集に関する専門知識があり高度な周辺知識を持っている「教育責任者」、および保険募集に関する業務を的確・公正に行なうための「業務管理責任者」が配置されていることが必要とされています。
また、乗合する際には、新規に乗合をする生命保険会社の保険商品や契約実務等についての教育の履修を行うこと等の要件や制限が定められています。