保険企業が消費者に対して、保険商品を販売するという見方から、保険企業と消費者との間に行われるやり取りを保険取引といいます。