契約者のニーズにあわせて、保険料を何回かに分けて払い込む方法のことです。
例えば、毎月払い込む方法(月払)などがこれにあたります。