通常の保険料とは別に、危険の程度に応じて割増しされた保険料を、保険会社の定めた一定期間または保険料払込期間の全期間にわたり払い込む方法です。
割増された保険料に対して解約返戻金の有無は、保険会社や商品によって異なります。