保険契約者が保険料を払い込む期間のことです。
保険料払込期間が保険期間と同一の期間である場合を全期払といい、保険期間よりも短期間に定められている場合を短期払といいます。