最も広い意味でいう場合は、保険に関する一切の法規を意味し、最も狭い意味では、いわゆる保険契約法と同じ意味になります。保険を公的な政策目的を達成する為に行われる公保険と私経済的な視点からの利用に委ねられている私保険に2大別する事が出来ます。