生命保険会社が解約返戻金の一定範囲以内(7~9割など)で保険契約者に貸付ける制度の事です。契約者貸付ともいいます。保険証券貸付を利用できるのは、養老保険・定期付養老保険・終身保険・年金保険・こども保険など、解約の際に解約返戻金のある保険に限られます。