企業年金を持たない企業の従業員や自営業者が、任意で優遇税制を受けながら老後の資金を用意する新しい年金制度です。
確定拠出年金のひとつで、確定拠出年金には個人型と企業型があります。