元受保険契約に基づいて、保険会社が保険契約者から収入する保険料のことです。
損害保険会社の売上規模を示す指標のひとつ。