共済契約において、病気・不慮の事故や災害のときに、共済者(共済事業団体)から支払われるお金のことです。