海上保険における担保条件の一つで、特定分損以外の分損は担保しないという担保条件のことです。